NIKON Z9のHDR合成機能使ってみた。



室内からの桜撮影は露出が難しいので、NIKON Z9のHDR合成機能を使ってみた。
HDR強度:HIGH+ 合成前の画像保存:ONの設定で撮影。出来上がりはJPEG画像で出力される。元画像はRAWで出力。
HDR合成で作成された画像をPhotoShopで調整して載せた。どこかに野鳥はいると思われる。このHDR合成機能は結構使えそうな気がする。以下は合成前の2画像。

明るい方(ハイ)の元画像。空が完全に飛んでいる。
暗い(アンダー)方の元画像。空の色は出ているが、全体がアンダー。

まあまあいい感じに合成されているが、ブレには注意が必要。特に被写体ブレは要注意。窓の隅が白くなって合成されるので、雪景色ならさらに、いい雰囲気がでると思う。
あとは日中シンクロという手もある。桜が満開になったら試してみたい。ちなみにレンズは、TAMRON AF 28-75 F2.8。ピントは手動。

You may also like...